アフィリエイトブログをアチコチ見てると、たまーに「売り上げ○○万円」とか画像付きで出してるブログを見掛けるんですね。100万円とか200万円クラスで画像を公開してるブログもあるんですが、どんなアフィリエイトをやってるんかなぁ?って読んでみると、PPCアフィリエイトをやってたりする訳です。で、ふと思う訳ですよ。この人は利益ベースで公開とかしないんだろうなぁとw
いやまぁ、別に収支の公開をしろよ!とは言わないですよ。そんなもん公開したって喜ぶのは税務署ぐらいですからね。収支の報告は年1回税務署に行えばいいことですから。
ただね、そういうブログを見て勘違いしちゃう人が出ちゃうだろうなぁって思う訳です。アフィリエイトで毎月100万円とか200万円とか稼げるんだ!ってね。
いや、そりゃまぁ稼げないことは無いですよ。ちゃんとやれば稼げるようになりますしね。んでもPPCアフィリエイトの場合は売り上げと利益は別物なんですよねぇ。そこが読者さんに伝わってないんだろうなぁって思える記事が多かったんです。
例えばね、PPCアフィリエイトで毎月100万円の売り上げで掛かった費用が90万円の場合は利益が10万円ですよね?んで、PPCを使わないアフィリエイトで毎月10万円稼ぐのと比較した場合にどうかってことなんです。どっちも同じだと思います?
実はここがPPCアフィリエイトの落とし穴なんですよ。PPC広告に掛かった費用を売り上げから引いた分が利益。つまり、売り上げ金額が広告費用を上回っていれば稼げるんだって認識だと大ヤケドするんです。
簡単に言うと、PPC広告ってのは集客する媒体なんですね。アクセスを買ってくる訳です。んで、この場合アクセスを集めるのに90万円も掛かっちゃってる んですね。それでいて売り上げ金額は100万円。これめちゃめちゃ大ヤケドするパターンなんです。今の売り上げが10%落ち込んだらチャラで、それ以下に 落ち込めばたちまち赤字転落な訳です。たったの10%落ち込んだだけで赤字なんてギャンブルとなんら変わらないですよw
PPCを使わないアフィリエイトの場合はと言うと、売り上げが10%落ち込んだところで利益が0になることは無いですね?さらにそれ以上落ち込んでも利益がちゃんと残ります。最悪全く売れなくてもお金が減ることは無いんです。
だからね、PPCアフィリエイトをやる場合に重要なのは利益率なんです。売り上げ金額とかだけ見てると大ヤケドする訳です。いくら使っていくら利益を出せたか。PPCアフィリエイトの場合はここがキモってことです。売り上げ金額の画像を見て乗せられないように注意ですよ。



■ アフィリエイト&コンテンツ系作業の状況はこちら
アフィリエイト収入で生活するきゃんたまんの作業日誌(はてなダイアリー)



■ アフィリエイトでサクッと7桁稼げる情報はメルマガでお届けしています。