おいらがライブドアブログで3カラム改を自作するときに参考にしたのは、ワードプレスとかムバーブルタイプでは現在最高峰の「賢威」なんですが、おお!これはスッキリするわ!って感じたのは実はフッター部分なんですよ。
実は単なる3カラム改ではなく「3カラム改+フッター2カラム」なんですね。これはユーザビリティをちゃんと考えたレイアウトってことなんです。
メインの3カラム改ではちょっと邪魔になるんだけど、SEO的にはどうしてもページの中に取り入れておきたいって部分。それがフッターに纏まってるのがきゃんたまんブログのレイアウトなんです。
しかもHTMLソースを見てもらえば分かるんですが、ページの読み込み順にかなり工夫をしてあるんです。一番最初に読み込むのはパンくずナビリンクで、次に読み込まれるのがメインコンテンツ。そして各種プラグインを読み込んだあとにフッターを読み込んで、一番最後にグローバルメニューなどのヘッダー部分を読み込んでいるんです。
読み込む順番が見た目どおりではないのはCSSで表示コントロールしてるお陰です。
あ!ここで言ってる「きゃんたまんブログ」とはこのブログじゃないですw
ライブドアブログPROを使って独自ドメインで運営してるおいらのメインブログでございます。⇒ ネットで稼ぐお気楽きゃんたまんの奮闘日記
まぁ、流石にここまでやるには、HTMLとCSSを勉強してテンプレ職人レベルにならないとなんですけどね(^^ゞ
そんなことに時間掛けてらんねぇ!って人は素直に「賢威」を買いましょう。

■ アフィリエイト&コンテンツ系作業の状況はこちら
アフィリエイト収入で生活するきゃんたまんの作業日誌(はてなダイアリー)



この記事があなたのお役に立ったならクリックをぜひ♪ ⇒

Twitterでこの記事へのコメントをお寄せくださると幸いです!⇒